menu

  • 機能をチェック
  • アイテム検索
    • 7~8cmヒール
    • 5~5.5cmヒール
    • 3.5cmヒール
    • ashiraku
    • ストラップ付き
    • シューズバンド
    • フォーマル・就職活動
    • 大きめサイズ
    • 小さめサイズ
  • シューフィッター計測相談会
  • 店舗のご案内
  • Webストア
  • レッグウェアはこちら
  • success walk TOP

サクセスウォークの機能をCHECK!

歩きやすくて疲れにくい ビジネスパンプス 歩きやすくて疲れにくい ビジネスパンプス

POINT1. 前荷重をやわらげる

パンプスを履いた状態は下り坂に立っているようなもの。そのままでは足の前部分にかなりの力が加わります。サクセスウォークは、この負担を軽減したいと考えました。

ヒール位置は体重を受け止めやすい
かかとの骨の真下

抗菌防臭

足裏の形状にフィットする
3Dインソール
(カップインソール美楽るパッド)

靴内での足の前滑りや、踏みつけ部・かかとに集中しがちな荷重をやわらげます。

※商品によってインソールは異なります。

内側はふんわり厚めのクッション

甲の内側のクッションを厚くし、足のゆびの当たりをやわらげる設計に。

※商品により厚みが異なります。

対象商品へ

POINT2. スムーズに歩ける

ヒールの向きは足を蹴り出す方向
にあるのでスムーズな歩行をサポート

着地時に"ガクン"とひざが曲がってしまう経験はありませんか?サクセスウォークは、安定感のあるヒール位置で、この"ガクン"を小さくし、足への負担をやわらげ、スムーズな歩行をサポートします。

ヒール位置による安定感の違い

オリジナルヒール

ヒール位置がかかとの真下にあるので体重を受け止めやすく着地が安定し、ひざが伸びて美しい姿勢の歩き方へ

当社従来のヒール

ヒール位置がかかとの骨より後ろにあるので体重を受け止めにくく、前にぐらつきやすくなりひざが曲がりやすい

POINT3. 着地時の安定感をさらに高める

着地時にさらに安定感を高めるため、
かかとを斜めにカットした
カットリフト仕様

対象商品へ

POINT4. 足本来のかたちに合わせた設計

人間工学に基づいたワコール独自の設計で
足本来のかたちに合わせて
親ゆび側を高く小指側を低くした
足なりラスト設計

  • ※機能の表れ方には個人差があります。
  • ※お客さまの足のかたちやサイズと合っていない場合、足に痛みを感じることがあります。ご購入時に必ず試着をお願いいたします。

サクセスウォークの日は
靴を脱ぐことがありませんでした。

(事務職 正力さん)

  • ※2016年モニターレポートより
  • ※コメントは個人の感想です。