ARTICLES

2015.07.01実態調査

太陽がキラめく夏の到来! 素足が多くなる
このシーズン、爪のケアやおしゃれはどうしてる?

夏になると、サンダルが大活躍♪ 素足でお出かけして、足元に視線が集まることも多くなるわよね。そんな季節だけに、みんな足の爪のケアやおしゃれを頑張っているのかしら? アンケートで調べてみたわよ!





まずは、足の爪のお手入れについて聞いてみました。


Q 普段、足の爪のお手入れをどうしていますか?


全体の約半数の人が「爪を切るのみ」である一方、約40%の人が「爪を切る+ケア」と回答。意外に多くの人が念入りにお手入れをしていることが分かりました。果たしてその内訳は?


Q どんな足の爪のケアをしていますか?


爪やすりで形を整えたり、オイルやクリームでマッサージしたり。みなさんの足元の美容に対する関心の高さがうかがえます。特に30代に、お手入れをしている人が多いことも判明。生活に余裕ができた大人の女性ならでは楽しみなのかもしれませんね。


続いて、お手入れの後のおしゃれについてもリサーチ! ペディキュアを塗っているかどうかを質問してみました。


Q どんな足の爪のケアをしていますか?


約半数の人が、ネイルのおしゃれを楽しんでいることが明らかに。どんなシーンで塗ることが多いかを尋ねてみると......。


Q ペディキュアを塗るのはどんなときですか?


「オープントゥの靴(サンダル等)を履くとき」に、おしゃれを楽しむ人が最も多い結果に。年代別に見ると、20代に「気分を上げたいとき」との回答が続出したのも、面白い特徴。また30代、40代では「サンダルを履くとき」「素足のファッションのとき」と、肌を露出する際に爪先まで気にしている人が目立ちました。


今年挑戦してみたいネイルのデザインに関しては、20代には圧倒的にブルー・グリーン系、マリンテイストが人気! その他、キラキラ系、パステル系、ビタミンカラーも注目されている模様。30代では、明るく派手なイエロー・オレンジ・赤系と、夏らしく爽やかなブルー系が人気を二分。一方で、シンプル・ベージュ系・清楚なピンク系などの定番デザインに決めている人も。40代では、ターコイズ、インディゴ、デニム風などのブルー系が支持率高めでした。


足元のおしゃれに気を配れば、暑い夏も数倍楽しく過ごせそうですよね。




みんなの声を聞いていたら、私も足元のケアやおしゃれをしたくなってきたわ。元気な色のペディキュアを塗って、夏気分を盛り上げちゃおうっと♪




2015年4月ワコール調べ 20~40代女性 n=481名